Life-Explore ~人生を探求しよう~

心と身体を健康に保つためには、運動・食事、そして心の栄養が大切だと考えます。

入院生活3日目 〜半月板縫合術〜

入院3日目は、いよいよオペの日。

入院1日目→入院生活1日目 - Life-Explore ~人生を探求しよう~

入院2日目→入院生活2日目 - Life-Explore ~人生を探求しよう~

手術当日 

朝6時半に起床。

11時半から手術の予定で、食事は無しで水分のみOKの朝。

暖かいコーヒーを自販機で買って、あとはひたすらお水だけで過ごす。

手術までに映画を1本みようと思って、アマゾンプライムであれやこれや探してたら何となく気になったのが「コードブルー」。

 外科の先生って、ほんと凄いよなーとあらためて感心した手術前。

そして、いよいよ手術の時間が迫ってきてお着替え。

f:id:kohei1064:20210327143428j:image

この「T字帯」ってやつが、前開きのオムツみたいになってて、何だか本当に病人みたいな気分になる・・・。
f:id:kohei1064:20210327143435j:image

そして、約1時間のオペを終えて病室へ。
f:id:kohei1064:20210327143432j:image

右膝の時は酸素マスクがとれた瞬間、看護師さんが横で話している内容が聞き取れるくらいにすぐ意識が戻ったけど、今回はなかなか意識が戻った感覚がなくて、しばらくボーッとしてた。

熱も37.7℃くらいまで上がったし、ひたすら寝て過ごす。

夕方17時頃の間食。

f:id:kohei1064:20210327143256j:image

その後18時に夕食。f:id:kohei1064:20210327143326j:image

夕食は、ほとんど食欲がなくて手をつけられず、ひたすら寝て過ごす。

ただ点滴をずっとしているから水分はとれているわけなので、トイレには行きたくなる。

でも、ナースコールをして「トイレに行きたいです」とはなかなか言い出せず、「もう少し我慢しよう」を5回くらい繰り返して看護師さんが検温をしにきたタイミングで「トイレ、良いですか?」とお願いする。

右膝の手術の時もだったけど、なかなか言い出せないんだよなー。

別に看護師さんは仕事だし慣れてるはずだし、別になんてことないと思うけど・・・。

ま、いずれにしても無事に手術を終え、とにかく寝ていた1日でした。