Life-Explore ~人生を探求しよう~

心と身体を健康に保つためには、運動・食事、そして心の栄養が大切だと考えます。

プロテインは何を選ぶ?

お盆も過ぎてすっかり風が秋めいてきた感じが心地よい最近の朝晩。

昼間は相変わらず暑いですが、それでも突き刺さるような日差しも幾分か和らいできたような感じがします。

秋生まれとしては、なかなか良い季節が近づいてきているなぁと感じています(笑)

 

寄稿

さて。

ランキングコミュニティサイト「みんなのランキング(https://ranking.net/)」にて、パーソナルトレーナーとして参加しています。

こんな記事を寄稿させていただきました。

 
 
ぜひごご覧ください。
 

ロードバイクマン

最近はすっかりロードバイクを楽しんでいます。
f:id:kohei1064:20200824231842j:image

週に2回、朝の5時か5時半から約2時間のライドです。

ここ数年、筋トレは自分の体力維持のためにやってきました。

正直、僕はコンテストには興味がないし(言っちゃった)、コンテストのための減量にも興味がありません。

確かに様々なコンテストがありますし流行っているので、出てみた方がいいのかなーと思ったことは何度かあります。

でも、筋トレのコンテストよりはトライアスロンに出たい僕。

やっぱり「筋トレ一筋!」というよりは運動全般を楽しみたくて、筋トレはその一環という位置づけなんです。

ボディパンプは最高の筋トレエクササイズですね。


BODYPUMP 113 | SIZZLER

ただ、膝の手術がほぼ確定している僕の足はランニングに耐えられません。

2007年にはホノルルで自転車のレースに出場し、120kmを完走しました。

昔から長距離を走ることは苦手でしたしね(笑)

そんなこともあり、最近は専ら久しぶりのロードバイクを楽しんでいます。

 

プロテインについて

さて。

ランキングでも触れている「プロテイン」。

様々なメーカーが様々な種類のプロテインを出していますが、個人的には「ホエイプロテイン一択」です。

プロテインには「ホエイ」「カゼイン」「ソイ」といったところがメジャーな商品として並んでいます。

そこに色々な栄養素がプラスされていたり、フレーバーが足される等して販売されています。

基本は、間違いなく食事です。

食事をないがしろにしてプロテインサプリメントを摂ることは本末転倒です。

ヒトには「噛む」という機能が備わっていて、「噛む」ことで「胃酸の分泌」が起こり消化活動が始まります。

必要な栄養素だけ摂れば良いということで、プロテインサプリメントで食事を済ませてしまうことは、そもそもの機能を失うことにつながることが懸念されます。

カゼイン」は腸の炎症を促進する可能性があります。

「ソイ」はタンパク質効率があまりよくありません。

ホエイプロテインには「吸収が早い」「抗炎症作用」といったメリットが期待できます。

こちらの論文に詳細が記載されています。

日本語なので読みやすいです。

https://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010723499

引用したいのに、PDFのコピーができず…。

 

タンパク質はヒトの身体を構成するために、まず必要なモノ。

身体はもちろん、メンタルにも多大な影響を与えます。

肉・魚・卵・豆がタンパク源になりますが、これらを摂れていますか?

もし消化能力が落ちている場合にはプロテインより更に吸収が良い「BCAA」というアミノ酸を摂った方が良い場合もあります。

ぜひ一度、ご自身の食事を振り返ってみてください。

 

・・・・・・・・・・・・

●池田幸平(イケダコウヘイ)

●NSCA-CPT(全米公認パーソナルトレーナー) / 分子栄養学認定カウンセラー

●トレーニングや栄養カウンセリングのお問い合わせ→こちら。

●プライベートや日記記事は→こちら

 ・・・・・・・・・・・・・・